MENU

ほうれい線を解消!マッサージだけでも改善出来る?

20代の頃はほうれい線を気にした事はありませんでした。ほうれい線が気になったのは、やっぱり30歳を超えたあたりから。周りの友達にほうれい線がくっきりな子がいて、その子を見て「自分は大丈夫かな」と思った事が最初でした。

 

ほうれい線ができると一気に年をとったイメージになってしまうので、自分はそうならない様にと気をつけてきたつもりですが、やっぱり芸能人ではないし、主婦なので自分の美容にそんなにお金もかけられないというのが実状です。

 

ですが私以上に、なるべくお金がかからない方法を探している方の為に、マッサージだけでもほうれい線は解消できるのか?という事について調べてみました。

 

 

ほうれい線はマッサージだけで改善できるの?

 

ほうれい線を消すためにマッサージはとても有効的な方法です。”マッサージでほうれい線が消えた”という口コミも多くありますから、顔の滞ったリンパを流してむくみを取る事でたるみが解消され、ある程度のほうれい線対策にはなるのだと思います。

 

けれど、ただ単にマッサージしていたら摩擦で肌が傷む可能性もあります。マッサージにはマッサージクリームを使うなどして肌への負担を取り去る事も大切だと思います。有名なのは「ビーグレンのマッサージクリーム」。

 

ヨーロッパ発の優れたクリームで、エステ以上、美容整形並みの効果が自宅で手に入るのです。より効果を出そうとするのなら、こういったマッサージクリームを使うのも手ですよね。

 

 

お肌に大切な美容成分を摂取する

 

他には毎日の食事などで、コラーゲンやヒアルロン酸など美容にいい成分が多く含まれた食品を摂取するのも大切です。忙しくて食事で摂取するのは難しいという方は、コラーゲンやヒアルロン酸のサプリやドリンクを活用するのも一つの手段だと思います

 

 

 

マッサージだけでは効果が発揮出来ない深いほうれい線も、もしかしたらこういった様々な努力を行う事で相乗効果で目立たなくなるかもしれません。

 

女性は”美”の為なら日々の努力を惜しまない生き物ですから。日焼けや紫外線、ストレスや睡眠不足など体に負担のかかるものはお肌にも悪いですので、出来るだけ避けて、もしくは防いで美しい肌でありつづけたいですね!

 

関連ページ

ほうれい線にニベア?!
ニベアがほうれい線を消してくれるって噂聞いたことないですか?ニベアと言えば庶民の味方で低価格なイメージですよね。本当にほうれい線に効果があるのか・・・
舌回し運動の方法と効果
ほうれい線対策として、誰でも簡単にできるのが舌回し運動です。使うのは自分の口のみ!お金をかけずにできる舌回し運動の方法と効果とは・・・
美容整形の治療方法とリスク
美容整形の治療なら、簡単にほうれい線やたるみが消えるって思っている方。まずは手術の方法や治療のリスクについて知っておきましょう。
ヒアルロン酸注入の効果や料金は?
美容整形でのほうれい線解消法といえば思い浮かぶのが、ヒアルロン酸の注入です。手軽にできるので最近人気ですが、効果はあるのでしょうか?料金や方法は・・・
かっさでほうれい線対策
ほうれい線について調べていると「かっさ」という言葉がよく出てきます。かっさでほうれい線対策に効果があるのでしょうか。そもそもかっさっていったい何なんでしょう。
ほうれい線と骨格の関係
骨格は人それぞれ違いますが、その骨格がほうれい線に関係あるという話を聞きました。骨格によってほうれい線やたるみが出来やすいとかあるのでしょうか。
おでこのしわをなくす方法
ほうれい線と同じく気になるのが、おでこのしわ。これも老けて見える原因のひとつですね。おでこのしわをなくす方法ってあるのでしょうか。
ほうれい線・たるみ予防の食べ物
しわやたるみ、ほうれい線を防ぐために必要なのはコラーゲンやビタミンなどの美容成分ですね。それらが含まれている食べ物って何があるでしょうか?
20代でほうれい線!?その原因は・・・
20代なんてまだぴちぴち肌!・・・のはずが、まだ20代うちからほうれい線が目立ってしまう原因って?解消するにはどうすれは・・・
ほうれい線予防の簡単エクササイズ
ほうれい線予防やアンチエイジング効果のあると言われる、簡単なエクササイズの方法をご紹介します。
ペットボトルでほうれい線対策?!
ペットボトルでほうれい線対策ができる方法があると小耳にはさんで、今回その方法を調べてみました。実際やってみて分かった効果のほどは・・・
このページの先頭へ