MENU

しわ・たるみ予防!ほうれい線に!効果的な食べ物は?

年齢を重ねると、肌の悩みがどんどん出てきます。シミ、しわ、毛穴、たるみなどなど、私達女性にとってはそれが大きな悩みとなるのです。

 

例えばシミやシワがあれば、それを隠す為にコンシーラーやファンデーションを駆使して何とか目立たない様に工夫したり、化粧品でケアしたり。もしそこにシワやたるみがなかったら、もっと若く見えるのに…と思いながらも、できるだけのことは努力しています。

 

 

美容整形なんてなかなかする勇気もないしお金もないし、自分できることには限界もありますよね。でも、今後これ以上増えてしまわない様に、何とか他にも方法がないものかと考えました。

 

そこで私のような一般ピープルの主婦が、がこれまでの生活をあまり変えずに出来るものと言えば、食事のメニューに美容にいいものを取り入れる事が一番簡単なんですよね。

 

しわやたるみ、ほうれい線に効果的な食品について調べてみました。

 

 

しわ、たるみ予防に効果的な食べ物

 

コラーゲン・・・肌のハリがアップ!
フカヒレ、モツ、牛すじ、手羽先、軟骨、さば、さんま等。

 

ビタミンC・・・コラーゲンの生成に深く関係している。
レモン、いちご、ブロッコリー、ピーマン、キウイフルーツ、明太子等。

 

ビタミンE・・・若返りのビタミン
うなぎ、ごま、アボカド、アジ等。

 

大豆イソフラボン・・・女性ホルモンによく似た働きをする。
納豆、豆腐、きな粉、豆乳等。

 

レチノール・・・しわに効く!
レバー、乳製品、たまご、いくら、ほたるいか等。

 

ポリフェノール・・・抗酸化作用でしわやたるみに効果的!
赤ワイン、りんご、ごま、大豆、チョコレート等。

 

 

この他にもビタミンC、E以外のビタミンも積極的に取り入れるように心がけると、食品同士がいい相乗効果を発揮して、更に肌にいい効果をもたらします。

 

これらを見る限り、本当にたくさんの食品の中にしわやたるみに効く成分が入っている事が分かりました。この他にもまだまだ沢山の食品に美容にいい成分が入っているので、出来るだけ多くの食材を使って食べる事を癖づけたら、美味しく食べて美しい肌になれちゃいますよね!

 

 

関連ページ

ほうれい線にニベア?!
ニベアがほうれい線を消してくれるって噂聞いたことないですか?ニベアと言えば庶民の味方で低価格なイメージですよね。本当にほうれい線に効果があるのか・・・
舌回し運動の方法と効果
ほうれい線対策として、誰でも簡単にできるのが舌回し運動です。使うのは自分の口のみ!お金をかけずにできる舌回し運動の方法と効果とは・・・
美容整形の治療方法とリスク
美容整形の治療なら、簡単にほうれい線やたるみが消えるって思っている方。まずは手術の方法や治療のリスクについて知っておきましょう。
ヒアルロン酸注入の効果や料金は?
美容整形でのほうれい線解消法といえば思い浮かぶのが、ヒアルロン酸の注入です。手軽にできるので最近人気ですが、効果はあるのでしょうか?料金や方法は・・・
かっさでほうれい線対策
ほうれい線について調べていると「かっさ」という言葉がよく出てきます。かっさでほうれい線対策に効果があるのでしょうか。そもそもかっさっていったい何なんでしょう。
ほうれい線と骨格の関係
骨格は人それぞれ違いますが、その骨格がほうれい線に関係あるという話を聞きました。骨格によってほうれい線やたるみが出来やすいとかあるのでしょうか。
おでこのしわをなくす方法
ほうれい線と同じく気になるのが、おでこのしわ。これも老けて見える原因のひとつですね。おでこのしわをなくす方法ってあるのでしょうか。
ほうれい線はマッサージで解消できる?
ほうれい線を解消するのにお金をかけたくないっていう方もいますよね。お金がかからないマッサージだけでもほうれい線は解消できるのでしょうか。
20代でほうれい線!?その原因は・・・
20代なんてまだぴちぴち肌!・・・のはずが、まだ20代うちからほうれい線が目立ってしまう原因って?解消するにはどうすれは・・・
ほうれい線予防の簡単エクササイズ
ほうれい線予防やアンチエイジング効果のあると言われる、簡単なエクササイズの方法をご紹介します。
ペットボトルでほうれい線対策?!
ペットボトルでほうれい線対策ができる方法があると小耳にはさんで、今回その方法を調べてみました。実際やってみて分かった効果のほどは・・・
このページの先頭へ